ブルースカイネットは真心第一のリサイクルトナーの専門店です

TEXT_GREETING_GUEST

 

営業日カレンダー

<2021年6月>
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930

休業日

リサイクルトナーについて

リサイクルトナーとは、使用済みのとなったトナーカートリッジを、分解して消耗部品の交換、調整されたトナーを再充填して 再利用を実現したエコロジーなトナーのことです。驚く事に使用済みトナーカートリッジは産業廃棄物です。 リサイクルトナーの使用は、オフィスから発生する産業廃棄物を減らし、資源の有効活用となり、よっては地球環境への貢献となります。 さらに純正品同等の印字品質なのに価格は純正品よりも圧倒的に安く、必要経費の大幅なコストダウンが期待できます。 純正トナーと比べるともちろん不良率は高いですが、リサイクルトナーの品質は数年前より驚くほど向上してます。今では不良率も全体で3%弱です。 (カートリッジによっては1%を切ってます。) なお、不良品の時は何度でも無償で交換させていただいておりますのでご安心下さい。

サイト記載の印刷枚数は、A4用紙に5%の印字率で連続印刷をした場合の目安となります。従いまして純正品同様に印刷内容やプリンターの設定、ご使用状況等によって印刷枚数は大きく変動致しますので、予めご了承ください。

ブルースカイネットでは、前払い制にさせていただき、徹底した安価でのご提供を実現しております。また全国の有名リサイクル工場十数社と提携し、カートリッジの種類で工場を振り分け、高品質のトナーのご提供を心掛けております。

使用済みトナーの受け入れ工程

使用済みカートリッジは再利用可能か、 どうかの検品ののち、コンピュータ1個毎にコンピュータ管理されております。


① 再生依頼カートリッジ荷受

② 添付伝票とカートリッジ照合

③ 検品・管理No.バーコードシール貼付

④ 管理データ入力

⑤ 1台毎の作業指図書出力
受入作業工程
      
    


 

リサイクルトナーカートリッジの製造工程

リサイクルトナーは、分解、クリーニング、
消耗品交換、トナー充填、取付組立、印字テスト等の工程で製造されてます。



① 検品・カートリッジ分解

② 部品清掃工程

③ 組立-ブレード取付工程

④ 組立-ドラム取付工程

⑤ 検査前-再生済みトナー回収ライン

⑥ 印字テスト・ロムチップリセット検査
製造作業工程
      
    


 

リサイクルトナーカートリッジの出荷工程

再生されたカートリッジは、輸送中等の衝撃に備え、丁寧な梱包作業を行いお客様の元へ届けられます。


① 再生完成品仕分け工程

② 梱包箱入れ工程

③ 製品完成データ入力

④ 出荷箱入れ工程

⑤ 再生カートリッジ発送
出荷作業工程
      
    


 

IPアドレス: 3.234.252.109
Copyright © 2021 ブルースカイネット. Powered by Zen Cart / zen-cart.jp