ブルースカイネットは真心第一のリサイクルトナーの専門店です。

互換品について

純正のトナーに比べ安く購入できるからと、互換品を使用する会社や企業も多いです。確かにメリットもあるかもしれませんが、故障やトラブルなどデメリットが多いのも事実です。こちらでは、互換品について詳しくご説明致します。不明瞭な互換品には十分にご注意ください。

互換品の特徴とは

互換品は、主に台湾や中国などのアジアで多く制作されている非純正のトナーのことを指します。つまり、直接プリンターメーカーと関係のないメーカーが独自で製造した製品ということになります。リサイクルトナーと間違えられやすいですが、純正品をリユース・リサイクルしているリサイクルトナーとは違い、互換品は新たに製造した型や部品などで組み立てられた製品です。しかしながら、純正品の特許や意匠権を侵害している可能性も高く、模倣や偽造品も数多く出回ってしまっています。こうした互換品にはロゴがありませんので、購入する際はチェックすることをおすすめします。

トラブルや故障の多い互換品

やはり独自で製造している製品ですので、質の劣るものが多く、トナー漏れやかすれ・にじみなどトラブルや故障が多いという欠点もあります。このような様々なトラブルや故障から、プリンター自体を壊す原因にもなりかねません。また、非純正でメーカー保証がないことがほとんどのため、修理や交換の依頼も不可能です。結局は買い替えを余儀なくされ、コストが割高となってしまうケースもしばしばです。

「互換品を避けたいが、純正は高いし」とお悩みでしたら、ぜひリサイクルトナーをお選びください。

通販で購入しようとお探しなら、当店で豊富にメーカーの種類を揃えていますのでご利用ください。当店は、真心第一のリサイクルトナーの専門店です。お届けするリサイクルトナーは品質管理の体制が整った工場で製造され、メーカー保証もバッチリです。代引手数料無料・全国送料無料でお届けしています。商品やご注文に関して少しでも疑問点や不明点があれば、お気軽にフリーダイヤルより問い合わせください。親切丁寧に対応致します。

戻る